北海道 廃 線 跡。 夕張線

北海道の廃線・廃止路線・北海道・廃線

〔一部〕(路面電車)• (宮崎県営鉄道妻線の一部。

もっと

北海道ゆるっと鉄道旅~廃線跡編1:幻の橋と生まれ変わった街ナカの観光名所|ウォーカープラス

・(路面電車)• 支線はとして存続)• かつては鉄鉱石の積み出し駅であった。 分岐器を持たない棒線駅となっていた。 土田旅館は1985年 昭和60年 に廃業となった。

もっと

泡沫の夢と消えた幻の鉄道線「未成線」。廃線跡に続く新たな観光資源となるか

その後1993年(平成5年)までには撤去された。 (路面電車)• 明治46年に倶知安村からの分村の際にこの市街地名を冠して東倶知安村となったが、行政的には市街地や当駅付近は字ワッカタサップであった。 駅構造は廃止時点で、単式ホーム1面1線を有する地上駅であった。 (路面電車)• 今年( 2009年)より国道 273号線沿いに 『タウシュベツ展望台』 が オープンした。 01 新夕張(紅葉山) - 新得開通、石勝線に改称 1985. 線路脇に散策路がずっと先まで続きます 手宮線は、函館本線の南小樽駅から手宮駅までの間を結んでいた路線。

もっと

上武佐駅(JR北海道・標津線)~記憶の中の廃駅へ…~

岩手県 [ ]• 廃線跡探索の参考にした資料は主に「時刻表(当時の物)」、「北海道4000キロ(小学館)」、「北海道690駅(小学館)」、「日本鉄道旅行歴史地図帳・北海道(新潮社)」です。

もっと