姑息 意味。 「姑息」の使い方や意味、例文や類義語を徹底解説!

「姑息」の使い方や意味、例文や類義語を徹底解説!

転職エージェントについてもっと詳しく知りたいという方は下記記事をご覧ください。 このように さまざまなことばで、原因はひとつではなくても誤用が誤用を呼び、間違った意味で使う人の割合が圧倒的に多くなった時点で本来の意味でなく、 誤用が市民権を得ていくという例は数えきれないですね。

もっと

姑息の意味!由来は何?よくある誤用にも注意!

意味は 「一時のまにあわせ。 それでは「姑息」という漢字の成り立ちはどうかと辞書を調べると、たいがいの辞書に『「姑」は「しばらくの間」という意味、「息」は「休む」という意味なので、「姑息」で「一時の間に合わせ」という意味になる』と書かれているが、「しばらくの間」と「休む」でなんで「一時の間に合わせ」になるのかどうにも理解できない。 正しく意味を解説するなら「その場しのぎの行為」となります。 过去对于肝、肺转移的病 人,往往只有做全身性化疗,损伤很大,而且疗效不好。 次はよくある「姑息」の誤用を紹介します。 まさに「しばらく休む」「一時終わらせる」ですよね。

もっと

「姑息(こそく)」の意味や使い方 Weblio辞書

姑息的治療も 「対象とする疾患の根治を目指す治療以外の全ての医療行為」とのことです。 あなたが下記の項目に当てはまるなら、ここでページを戻さず、ぜひ次をお読みください。 読み方:こそく 「姑息」の意味 姑息(こそく)の本来の意味は「な」「しのぎの」「」段やのことである。 ここから「姑息」にも「卑怯な」というネガティブな意味が生まれたのです。 つまり、今では転職活動自体はそれほど珍しいことではなく、むしろそれが当たり前になってきているのが現状です。

もっと

癌症的姑息治疗是咋回事_新浪健康_新浪网

第三篇的核心内容,介绍临床实践的技能、晚期癌症疼痛及阿片类镇痛治疗的干预对策、各系统痛苦症状的处理。

もっと