ふるさと 帰還 通行 カード。 「ふるさと帰還通行カード」特定避難勧奨地点の指定を受けた方の高速道路無料措置の方法が変わります

報道発表資料:「原発事故による警戒区域等からの避難者に対する高速道路の無料措置」

2018年2月1日更新 平成30年7月1日から、原発事故による警戒区域等からの避難者に対する高速道路の無料措置を受けるためには、「ふるさと帰還通行カード」が必要になります。 。 ただし 2018年7月1日以降は「本人確認ができる公的証明書」の他、 「ふるさと帰還通行カード」が必要になります。 (月曜日~金曜日の8時30分~17時まで ただし祝日等で市役所の閉庁時は除く) 2 郵送で申請 郵送の場合は本人確認書面の写しを同封してください。 105• パスポート• 無料措置の対象 1 東日本大震災発生時に、原発事故の警戒区域等に居住していた方• Q7 再発行などの問い合わせ先は? A:NEXCO東日本お客様センター TEL0570-024-024(24時間オペレーターが対応). 郵送先:〒960-0692 伊達市保原町字舟橋180番地 放射能対策課 行き 3 代理人による申請 同一世帯員であれば、申込者の本人確認書面の原本を持参してください。 本人のみが撮影されたもの• 最近6か月以内に撮影されたもの• カードの案内と利用申込書は、大熊町役場の各出張所と連絡事務所の窓口、福島県内の料金所に備え付けています。

もっと

「原発事故による警戒区域等からの避難者に対する高速道路の無料措置」の期間延長について~実施期間を令和3年3月31日まで延長~

顔が横向きのもの• 2-1および2-2に掲げる書類をそれぞれ1点以上提示する方法、2-1に掲げる書類を2点以上提示する方法 2-1: 写真の貼付のない住民基本台帳カード/健康保険証、年金手帳など国または地方公共団体が発行したもの 2-2: 学生証、法人が発行した身分証明書のうち写真付きのもの/(1)に掲げる書類を除く国または地方公共団体が発行した資格証明書のうち写真付きのもの 郵送でのお申し込み方法 郵送の場合は、利用申込書と本人確認書面(写し)を次の郵送先にお送りください。 警戒区域等の区域内に居住していた方• ピンボケや手振れにより不鮮明なもの• 今後は料金所で「ふるさと帰還通行カード」の提示が必要です。 Q6 カードの利用期間はいつまでか? A:有効期限は令和2年3月31日までとなります。 カードの発行までには1~2か月程度かかります。

もっと

原発事故の警戒区域等に居住されていた方を対象とした無料措置について「ふるさと帰還通行カード」を利用した方法に変わります。 以下内容です。ご覧ください。

5cmのもの• 100• 2-2 学生証、法人が発行した身分証明書のうち写真付きのもの 1 に掲げる書類を除く国または地方公共団体が発行した資格証明書のうち写真付きのもの 郵送でのお申し込み方法 郵送の場合は、利用申込書と本人確認書面 写し を次の郵送先にお送りください。 SA・PA• 申込方法をはじめ,「ふるさと帰還通行カード」の詳しい情報については,下記ウェブサイトで公表されていますので御参照下さい。

もっと

「原発事故による警戒区域等からの避難者に対する高速道路の無料措置」の期間延長について~実施期間を令和3年3月31日まで延長~

1 1種類以上の添付が必要となるもの• 結ネットに「【福島市】復興交流拠点「みんなの家セカンド」のお知らせ」を掲載しました。 ピンボケや手振れにより不鮮明なもの• 現在ご利用いただいている 黄色のカードの有効期限は3月末までです。

もっと