マージ カルマン イトア。 Margikarmanとは (マージカルマンとは) [単語記事]

フリーゲーム「マージカルマン イトア」レビュー・評価・感想・あらすじ

友人たちとの穏やかな日常の裏で、不気味な夢を何度も見る主人公セイル。

もっと

Margikarman ItoA(マージカルマン イトア):無料ゲーム配信中! [ふりーむ!]

絶望の中から葵井を助け出せ! 戦いを終えた後に自宅に帰ってみる幸丞。 ハード以降は攻略時間が延びるだけで、オススメできない。 見ての通りのイケメン、 しかもメガネなのですが、やってることは限りなく三の線。

もっと

イチオシレビュー「Margikarman ItoA」

死後の世界へと旅立つ前の「狭間の世界」に取り残された幸丞には、自分でも忘れている未練があるという。 知的で落ち着いている。 例えば通常の「攻撃」だとTPは1上昇する。 自らの死を受け止め切れない幸を待岬へと導く。 自分も知らぬ間に死んでしまい「境界人」となってしまった幸丞 彼女によると、幸丞に残された「猶予」の時間のなかで「生前にやり残したこと」を思い出さなければ、さきほどの化物「ダースト」のようになってしまうという。

もっと

あの名作ゲーム『Margikarman ItoA』がRPGツクールMV化&小説化!!:フリゲの本をまとめてみたブログ:フリゲの本をまとめてみたチャンネル(KADOKAWA エンターブレイン)

さて、ここで三田さんの メガネっ娘としての純度の高さを物語る、重要なシーンを紹介しましょう。 本当は幸丞の友人の妹なのだが、訳あって幸丞と行動を共にするようになる。

もっと

Margikarman ItoA(マージカルマン イトア):無料ゲーム配信中! [ふりーむ!]

と言っても、ほとんど話せることがないんだよなあ…… 台詞の数、10にもならないからなあ…… その中でも尖っていると思った台詞をキャプチャーしました。 難易度もそこそこあってやりこみ度MAXです。 さらに、強力な装備でも最大猶予が減ってしまうため、ゲームの難易度を上げれば上げるほど戦闘がスリリングになるという仕組みだ。 できれば一生、死ぬ瞬間まで、未練たっぷりで生きていきたい。 ゆうやけ氏制作のフリーゲームです。 その辺のゲームバランスは頑張って欲しかったです。

もっと

Margikarman ItoA

日本デジタルゲーム学会・若手発表会にて「語りとしてのビデオゲーム(Videogame as Narrative)」を発表。

もっと

イチオシレビュー「Margikarman ItoA」

物語が進むにつれて主人公たちが大技を覚えていき、限られたHPで戦っていた前半とは打って変わって、 大技の繰り出し合いという激しい戦いになる。 ファンシーな世界観でありながら、イベントやサブシナリオが充実している本格派。 」といきり立つのは、ちょっと早いんですよ。 もちろん紹介していきますよ。 には強いこだわりを持つ。

もっと

Margikarman ItoA(マージカルマン イトア)の詳細情報 : Vector ソフトを探す!

このゲームで「防御」が最大の「攻撃」である理由がこれだ。 そのまま「TPが溜まる量が2倍になる」ということなのですから! こういった豊富なサブクエストも「Moon Whistle」との共通点ですね。 好きでっぽい性格だが、感が強くいざという時に頼れる。 主人公たちと一緒に、家族の問題や死の理不尽さなど、さまざまな困難に立ち向かっていく『Margikarman ItoA(マージカルマン イトア)』は、1シナリオ1時間程度と短時間でも遊びやすく、個性豊かなキャラの掛け合いも楽しめるバランス良好なRPGなのだ。

もっと