行政 機関 情報 公開 法。 不開示情報に関する判断基準(法第5条関係)|厚生労働省

不開示情報に関する判断基準(法第5条関係)|厚生労働省

法の目的規定のなかには入らなかったが、要綱案では「行政の監視・参加」は、今回の法律にある「説明責任」(アカウンタビリティ)とともに、重要な理念であった。

もっと

総務省|情報公開制度|情報公開制度の紹介

規定こそないが、そのような意識を高める役割が期待される。

もっと

情報公開法と行政機関個人情報保護法の違い。

以下「他国等」という。 個人に関する情報,国の安全に関する情報,意思決定の中立性が不当に損なわれ国民に誤解と混乱をもたらす恐れのある情報については非公開とすることが可能である。

もっと

行政機関の保有する情報の公開に関する法律

質問の意図がよくわかりませんが、「情報公開法では行政文書の開示を求められるが,行政機関個人情報保護法の観点から言えば矛盾するのでは?」ということでしょうか? であれば、情報公開法には「個人に関する情報で特定の個人を識別できるもの等」の情報は公開できない旨の記載があるので問題ありません。 但し、国会や裁判所が作成した文書、地方公共団体が作成した文書であっても、その文書または写しが国の行政機関にあれば、開示の対象となる。 そのため、国は情報公開法に則ることが義務となりますが、地方公共団体等は努力義務に留まります。 )」(本文)• 2017年10月25日掲載) (2017年12月20日修正) 〔 〕. 開示請求の対象でないもの 次のような文書は対象になっていませんので、ご留意ください。 )の一員として、その担任する職務を遂行する場合における当該活動についての情報を意味する。 国レベルでは、地方自治体における関心の高まりを受けて、政府は、1979年12月に設置された「情報公開問題に関する連絡会議」などで検討を重ね、1980年5月27日には「情報提供の改善措置等について」を閣議了承した。 なお本法律制定後、などでの管理体制が問題視された結果、が2009年に制定されたため、それ以降、日本の行政機関は行政文書を管理・保管することが義務付けられている。

もっと

行政機関の保有する情報の公開に関する法律

一方、当時の野党は、1980年から1981年にかけて、国会に情報公開法案を提出したが、法律の制定には至らなかった。 (平成二十六年法律第六十九号)• 9%、未制定団体は2)、一部事務組合1601団体のうち760団体(47. 3 「当該情報のうち、当該公務員等の職及び当該職務遂行の内容に係る部分」 公務員等の職務の遂行に係る情報には、当該公務員等の氏名、職名及び職務遂行の内容によって構成されるものが少なくない。 情報公開法制定活動のテキストとして最適。 情報公開 「行政機関の保有する情報の公開に関する法律」(平成11年法律第42号)に基づき、誰でも、総務省が保有する行政文書の開示を請求することができます。 2 「ただし、人の生命、健康、生活又は財産を保護するため、公にすることが必要であると認められる情報を除く。 審査会は、第三者的立場から、公正かつ中立的に調査審議を行う。 4 公務員等の職務遂行に係る情報に含まれる当該公務員等の氏名の取扱い 公務員等の職務遂行に係る情報に含まれる当該公務員等の氏名については、公にした場合、公務員等の私生活等に影響を及ぼすおそれがあり得ることから、私人の場合と同様に個人情報として保護に値すると位置付けた上で、ただし書イに該当する場合には例外的に開示することとするものである。

もっと

行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律

2014年• 要配慮個人情報: 本人に不利益が生じるおそれがあり特に配慮を要する情報。 しかしながら、中には、匿名の作文や無記名の個人の著作物のように、個人の人格と密接に関連したり、公にすれば財産権その他の個人の正当な利益を害するおそれがあると認められるものがあることから、特定の個人を識別できない個人情報であっても、公にすることにより、なお、個人の権利利益を害するおそれがある場合について、補充的に不開示情報として規定したものである。 3 「その他正当な利益」 ノウハウ、信用等法人等又は事業を営む個人の運営上の地位を広く含むものである。 )」 「事業を営む個人の当該事業に関する情報」は、個人情報の意味する範囲に含まれるが、当該事業に関する情報であるので、法人等に関する情報と同様の要件により不開示情報該当性を判断することが適当であることから、本号の個人情報からは除外している。 おつりの用意はございませんので予め丁度の金額をご用意ください。 )とは、個人の内心、身体、身分、地位その他個人に関する一切の事項についての事実、判断、評価等のすべての情報が含まれるものであり、個人に関連する情報全般を意味する。

もっと

情報公開制度とは

なお、裁判所の制度は、情報公開とともに、個人情報保護も対象としている。 「刑の執行」とは、犯罪に対して科される制裁を刑といい、刑法(明治40年法律第45号)第2章に規定された死刑、懲役、禁錮、罰金、拘留、科料、没収、追徴及び労役場留置の刑又は処分を具体的に実施することをいう。 地方公営企業等• 出典 株式会社平凡社 百科事典マイペディアについて の解説. 2 「慣行として」 公にすることが慣習として行われていることを意味するが、慣習法としての法規範的な根拠を要するものではなく、事実上の慣習として公にされていること又は公にすることが予定されていることで足りる。

もっと

行政機関の保有する情報の公開に関する法律

本件の情報は、大阪府水道部の事務事業遂行に関するものであり、内容次第では非公開事由に該当しうるが、本件の場合は開催場所、開催日、人数などに関するものであり、相手方の氏名もほとんど含まれておらず、懇談会などの内容が明らかになるようなものではない。 個人情報保護委員会のした命令に背いた場合も、 「6か月以下の懲役または30万円以下の罰金」に処されることがあります。 これらの著作物を法で定める方法による開示をする場合には、開示に必要と認められる限度において、当該著作物を利用することができることとなっている。 なお、調査審理手続は非公開である(同第14条)。 また、対象をリストアップしての部分選択的な開示請求については、該当するもの全てについての請求を行うとして、後に送られてくる 行政文書の開示の実施方法等申出書の中で対象を選択する事によって行う事も出来る。

もっと

独立行政法人等の保有する情報の公開に関する法律

行政機関は請求書に不備があれば補正を求め、参考となる情報提供に 努めなければならない。 国家賠償法2条では、公の営造物に瑕疵があったために国民が損害を被った場合、国や[…]. 開示実施手数料の減額(免除)申請書(、 その他• 30 施行• = 開示請求前置 「開示請求」• 同年6月24日本会議で可決成立、7月1日法律公布、2011年4月全面施行された。 )によって著作権法(昭和45年法律第48号)を改正し、法の円滑な施行と著作権法上の権利との調整措置を講じている。 そのため、開示決定等の処分に不満があった場合には、行政不服審査法に基づき不服申立てをすることが認められています。

もっと