インディ 500 エンジン。 佐藤琢磨選手がインディ500で優勝、2017年以来の2勝目 ホンダエンジンとスタッフに感謝の意を述べる

インディ500の賞金総額が過去最高に、予選方式も変更 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

581 74 ローラ・シボレー ダグ・シアソン・レーシング 500 185. 大久保力・STINGER編集部. シボレーとホンダのパートナーシップ更新により、この新型エンジンは世界で最もエキサイティングで競争の激しいレースシリーズに100馬力を追加し、最終的には900馬力以上のパワーを生み出すことになる。 4kg という重さのため持ち上げることもできない。 ファイアストン・ファスト・シックス ラウンド3 - 6台が計測を行い、ポールポジションから6番グリッドまでを決定する。 2017年の101回大会に続く自身2度目の優勝である。 740 38 ビル・ブコビッチ カーティス・オッフェンハウザー ハワード・ケック 500 130. メタノールからエタノール系への変更によりエンジン出力が約1割程低下するため、合わせてエンジン排気量が3. 4ヵ所のターン(コーナー)を曲がりやすくするためだ。

もっと

Hondaエンジンとしては3年ぶりの勝利!佐藤琢磨がインディ500で2度目の優勝|@DIME アットダイム

フェルナンド・アロンソは、F1最終戦アブダビGPの翌日にバーレーンでジミー・ジョンソンのシボレーのNASCARマシンを走らせており、2019年1月のデイトナ24時間レースではシボレーの姉妹ブランドであるキャデラックで参戦する。

もっと

アロンソのインディ500挑戦に暗雲 ホンダがエンジン供給を拒否との報道

170mph台 - 171. 重量は同等だ。 2リッター V6ツインターボエンジンを供給。 749 55 アル・アンサー PJコルト・フォード Vel's Parnelli Jones Ford 500 157. 右側のタイヤには通常どおりネガティブキャンバーがついているが、左側はポジティブキャンバーがついている。 ダン・ウェルドンとポイントが並んだが、成績比較でホーニッシュJr. メディアの投票によって選出される。 2回目以降のアテンプトに臨む際は、直前に記録されたタイムを取り消すか残すかを選択できるが、取り消した選手が優先的に出走できる。 767 45 トレビス・オッフェンハウザー Bignotti-Bowes Racing 500 139. 457 76 ・シボレー ギャレス・クラコ・レーシング 500 134. 797mph,1972年• インディ500の第1回大会は1911年に開催されている。

もっと

マクラーレン、2019年のインディ500はシボレー製エンジンで参戦 【 F1

100mph台 - 104. ディクソンはチップ・ガナッシへの献身を強調した一方で、こうした動きはインディカーへの関心の高まりを示していると述べた。

もっと

新たな時代迎えるインディカー、次の目標は『第3のエンジンメーカー』参入に(br.oxitec.com 日本版)

ドライバー交代 [ ] インディ500では、予選と決勝でドライバーを交代させることができる。 レースはとても素晴らしいから、それに値するだろう」 「僕は自分がやっていることが大好きだ。 1本は直噴(最大噴射圧は300barに規定)とし、もう1本は吸気ファンネルの上部から噴いている。 琢磨は史上20人目の複数回(2回以上)優勝者となった。 - オートスポーツ・2020年10月4日• 予選2日目 ポール・デイ [ ] 予選2日目は、2つのセッションが行われる。 レース1用・レース2ともグループ1、グループ2に分けられ、次にグループ1、グループ2の順に計測を行い、各グループ1位の記録を比較する。 世界3大自動車レースとは F1モナコグランプリ ル・マン24時間耐久レース そして今回の インディアナポリス500マイルレース です。

もっと

祝・佐藤琢磨インディ500優勝! 最高速380km/hのインディのマシンはどんなマシンなのか? 燃料はエタノール85%|Motor

マクラーレンは、2019年のインディ500でシボレーのエンジンを搭載することを発表した。 210mph台 - トム・スニーヴァ 210. からまではが冠スポンサーとなり、名称も「ベライゾン・インディカー・シリーズ」に変更された。 774 92 ダラーラ・ホンダ チップ・ガナッシ・レーシング 500 143. 689mph,1984年• テレビ中継 [ ]• 人数には予選落ちして決勝を走っていないと日系人のを含んでいる。

もっと

新たな時代迎えるインディカー、次の目標は『第3のエンジンメーカー』参入に(br.oxitec.com 日本版)

545 12 、 デューセンバーグ デューセンバーグ 500 98. 18年以降はこれに、「ダラーラIR-18エアロキット」を装着している。 2023年シーズンに延期されたハイブリッドエンジン 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響により、ハイブリッド技術を搭載した2. 前年まではホンダが事実上のワンメイクだったものの、シボレーとイルモアが手を組む形で復帰。 実現に至らなかったものとしては、1960年代にホンダが参戦を検討した例がある。 117 1942年~1945年: の影響により開催されず 30 アダムス・スパークス Thorne Engineering 500 114. 3秒差の僅差で勝利を逃した雪辱を果たし、見事栄冠に輝いた。 。 出典 [ ] 2018年5月20日閲覧。

もっと

マクラーレン、2019年のインディ500はシボレー製エンジンで参戦 【 F1

2012年からは後述の通り複数のエンジンサプライヤーが参入するため、エンジン部門のタイトルが意味を持つことになる。 シボレーのパワーを搭載することは、最前線で競争できる最高の立場に立つことを意味する。 日本人ドライバー初のフロントローは2020年に佐藤琢磨によって記録された。

もっと