ダニエル スター リッジ。 “移籍金ゼロ”で獲得可能! 香川真司も選出…「無所属ベストイレブン」を英紙特集(Football ZONE web)

イングランド代表スタリッジのプレースタイルは?怪我の多いガラスのエース

その活躍が評価され、12年6月には名将サー・アレックス・ファーガソン氏率いる名門ユナイテッドへのステップアップ移籍を果たした。 :1回 個人 [編集 ]• 決勝の戦でも先制点を奪ったが、チームは逆転負けを喫しタイトル獲得とはならなかった。

もっと

【PS】ケンブリッジ (ダニエル・スターリッジ ) 活躍度/使用

外部リンク [編集 ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 :1回 2009• 2013年5月12日の戦ではリヴァプールでの初のハットトリックを達成した。

もっと

スターリッジ、今季限りでリバプール退団へ。プレミア強豪が関心

代表チームでも、センターフォワードとしてゴールが期待される。 チェルシーでは当初出場機会を得られずボルトン・ワンダラーズにレンタル移籍するもシーズンの半分でプレミア8ゴールを挙げる活躍を見せると翌年にはチェルシーに復帰。

もっと

ダニエル・スタリッジ

はがチームを退団し、エースとしての活躍を期待されたが怪我での離脱が多くリーグ戦での先発出場はわずか7試合、には1試合も出場できずチームはグループステージで敗退した。 有名どころではラヒーム・スターリングやショーン・ライト=フィリップスなどがおり、やはりスピードが武器。 その驚異の得点率でチームの躍進を支え、カセレスとの強力2トップは他チームから恐れられた。 身長 188cm• 元イングランド代表で、昨年リバプールを退団して同8月にフリートランスファーでトルコ1部リーグのトラブゾンスポル()に移籍したスターリッジは、2018年1月に移籍に関する内部情報をリークしたとされている。 プレミアリーグの新記録樹立とはならなかったが、リヴァプールでは史上初となった。 それはつまり、彼が最も輝いた13-14季のようにゴールを量産するだけの力がないことを意味している。

もっと

イングランド代表スタリッジのプレースタイルは?怪我の多いガラスのエース

チェルシーの時はディディエ・ドログバやフェルナンド・トーレスがいたためウイングで使われていましたが、リヴァプール移籍後の成績が物語っているようにやはりスタリッジは センターフォワードがベストでしょう。 スタリッジのキャリアハイは、29試合21ゴールをマークした2013-14シーズンだ。 問題となった2018年冬の移籍市場で、スターリッジはセビージャへの移籍の話が破談となり、結局ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン(、)にレンタル移籍した。

もっと

香川真司、バルセロナの冬補強候補に!?海外ファンの反応は

:1回 2013-14• いわゆる「ストライカー」と呼ばれるセンターフォワードです。 19年にトルコ1部ベジクタシュへの半年間のレンタル移籍を経て、昨季はサラゴサでプレーし、公式戦36試合で4ゴールをマークした。 2016-17シーズンはの加入やの好調もあり、怪我の影響がなくてもベンチスタートやベンチ外となることが増え、19試合で3ゴールを決めるに留まった。 純粋なスピードだけでなく、急停止を掛けるのが抜群に上手い。 この にはなが不足しています。 中でも特に 太ももの故障が非常に多く、離脱が多いのはスタリッジ最大の弱点でしょう。

もっと

元リバプールのスターリッジ、4か月の活動禁止処分 賭博規則違反で 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

決勝の戦でも先制点を奪ったが、チームは逆転負けを喫しタイトル獲得とはならなかった。 しかし、試合に出場すれば結果を残しリーグ戦では14試合8ゴールを記録。 準決勝2ndlegの戦で得点を記録し、決勝進出に貢献。 生年月日 1989年09月01日• 生年月日:1989年9月1日• 身長:188㎝• POINT ・ヴィラ、シティのユース出身 ・チェルシーにも在籍経験あり ・リヴァプールで開花 ダニエル・スタリッジのプレースタイル 爆発的なスピードを持つストライカー スタリッジの主なポジションは「9番」。

もっと

香川真司、バルセロナの冬補強候補に!?海外ファンの反応は

決定力はチーム1。 c AFP. 古巣のシティやチェルシーのサポーターからは顰蹙を買ったが、リバプールのサポーターからしてみればなにもおかしくない発言だと感じる。 スタリッジほどの実力ならば、ポジションを奪う事も不可能ではないハズ。 ポジション、プレイスタイル、スキルは「AND」の場合は選択したものをすべて所持している選手、「OR」の場合はいずれかを所持している選手が対象になります。 ボルトンではデビュー戦から4試合連続でゴールを挙げ、12試合に出場し8ゴールと才能を開花させた。 。 中盤にはイングランド人MFケビン・スチュワート、アーセナルの下部組織出身で2018年からプレーしていたウェストハムを退団した元イングランド代表MFジャック・ウィルシャー、そして先月に双方合意のうえでのサラゴサ退団が発表された香川が並んでいる。

もっと