配達 証明 料金。 国内の料金表(オプションサービス)

内容証明郵便の料金/内容証明net

料金 配達証明料金:320円 損害賠償額10万円を超えて5万円ごとに20円追加料金が掛かります 例)25gまでの定形郵便物の場合(補償は10万円以内) 84円 +435円 一般書留料金 +320円 配達証明料金 =839円 送付先 証明書を送る必要があるので必ず郵便物には差出人の住所と氏名を記入してください。 確定申告の書類は普通郵便でも送ることはできるが、さすがにこの時期に重要書類ともなると普通郵便では心配。 縦長の郵便物・ゆうメール:表面の右上部に赤い線を引く• 郵便物で配達の記録を取りたいときは「配達証明」を使うことがある。 郵便で商品券等を送ったり、あるいは事業所でしたら、 源泉徴収票など従業員に送付することがあるかもしれません。 (4)権利義務関係書類作成業務 内容証明,公正証書,契約書などの作成をお手伝いします。 レターパックプラスの専用封筒(交付記録郵便用特定封筒)を利用した特定封筒郵便物に限り適用可能です。

もっと

配達証明って何なの?/内容証明net

書留サービス• 手紙などの「基本料金・運賃」と「一般書留の加算料金」と「配達証明の加算料金310円」を合計した金額が配達証明を依頼したときにかかる料金になります。

もっと

配達した証明がほしい

内容証明郵便の閲覧と再度証明について 内容証明郵便は郵便局にて 5年間保存されることになっています。 そんな訳で、一般的には「内容証明」郵便は後納で出せないが、「」なら後納で出せる。 高価なものを郵送する場合は迷わず一般書留を選びましょう。

もっと

配達証明って何なの?/内容証明net

誰かが郵便受けから勝手に取っていたの だろ」、とか、「家人の誰かが受け取ってどっかへ放置し紛失し、とにかく自分は受け 取ってないし、読んでもない」と言い張る。 引用元: まとめると以下のようになります。 内容文書に、字数や行数の制限はありません。 これらの料金は、郵便切手にて納めることになります。 速達や記録扱いで送ってもらうことはできません。 また、送付した内容証明郵便を受取人に直接届ける方法として、 本人限定受取のオプションを付けることも考えられます。 なお、内容証明郵便は必ず一般書留となりますので、特に問題なく、内容証明郵便に配達証明を付けることができます。

もっと